【TDUの活動紹介②:デザイン講座】

こんにちは!TDUの学生広報チームです!

本日はTDUの学びの一つ「デザイン講座」の活動を少しご紹介します。
デザイン講座では平面構成や色彩構成など、主にグラフィックデザインの基礎理論をワークショップで実際に手を動かしながら体験的に身に着けています。

デザイン講座に参加すると、少しだけ世界の見え方が変わるかもしれません。
今までそれと気づかず何気なく見ていた色んなものが何かしらの意図をもってデザインされていた物である事を発見するからです。
使いやすいように、見やすいように、分かりやすいように例えばそんな風に作られている物が街中に溢れています。

色の組み合わせや配置の仕方など、改めてそういう目で色んなものを見てみるとそこにある物がなぜそういう風に作られているのかが理解出来てデザインというものがとても身近に感じられるのではないでしょうか。
そうして触れていく内、自分にとって心地の良いデザインが見つかるかもしれません。
こういう物が作りたいという意欲も出てくるかもしれません。

デザイン講座では、エディトリアルデザイナーの方やOB/OGのデザイナーのアドバイスを受けながらカレンダーやデザイン名刺、グリーティングカードなどを製作しています。
こんな物があったらいいなと思う物を、丁寧に基礎を身に付けながら自分で試行錯誤しながら作ってみる事が出来る講座です。

現在、学びの場を整えるためのクラウドファンディングに挑戦中です!
若者たちが「自分である」ことを諦めずに、「生きる」「働く」を創っていける学びの場設立のため、皆さまのご注目・ご支援・拡散をぜひよろしくお願いいたします!
https://camp-fire.jp/projects/view/328743

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です