情報・知識&オピニオン imidasで紹介されました!

雫穿
てきせん
大学のOBOGたちが立ち上げた社会的企業と、雫穿
てきせん
大学のことがオンラインimidasに取り上げられました!

メキシコやスペイン、フィリピンなどで、格差社会に生きる人びとを取材されてきた、ジャーナリスト・工藤律子さんの連載コーナー「Lucha por el cambio~変革への闘い」で、『「社会的連帯経済」への誘い』というコラムの2回目で紹介していただきました。
https://imidas.jp/latingang/?article_id=l-70-033-21-07-g471

日本各地の人の暮らしと環境を軸に 「つながり」と「協力」に基づく新しい経済活動に取り組む現場を取材していく企画で、OBOGたちの会社やてきせん大学を丁寧に取材してくださった熱い記事です。

よろしければぜひ読んでみてください!

★★★若者たちに〈生き辛さ〉を〈生きやすさ〉に変える学びを!★★★
学生たちのための奨学金制度を支えるマンスリーサポーターの募集キャンペーンを7月31日まで実施中です!
皆さまの暖かい応援のおかげで当初の目標の10人を突破しました!
本当にありがとうございます!
これは大変大きな一歩で、約3人分の学生の奨学金を賄うことができます。
さらに少しでも多くの学生を支えられるように、ネクストゴールとして15人突破を目指します!
どうぞ引き続き、応援をよろしくお願いします!

(学生広報チーム)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です