戦火に晒されるウクライナ現地での支援活動に対する緊急募金を行なっています。

【シェア・拡散希望】戦火に晒されるウクライナで人々の命をつなぐ現地の支援活動に対する緊急募金を行なっています。
https://ukraine-kifu.tdu.academy/

シェルターの様子

ウクライナの戦争状況で市民への被害は深刻です。キエフから南西に200キロのビニッツア地域には、キエフやハリコフから避難者が大勢きています。TDU・雫穿大学が関係を築いてきたウクライナの二つのデモクラティックスクールが今もそうした国内避難者への衣食住の提供、孤児の受け入れ、国外避難の補助などの支援活動を必死に続けています。

しかし、こうした内陸の避難者には国際的な支援は届いておらず、二つのデモクラティックスクールも戦争によってスタッフの収入もない苦しい状況で支援活動を続けています。私たちにできることは限られてしまいますが、そんな草の根の「命をつなぐ」支援活動をなんとか支えたい。そんな思いから、この度広く寄付を募り、ウクライナの国内支援活動へと送ることにいたしました。皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

詳細はこちら↓
https://ukraine-kifu.tdu.academy/

また、TDU・雫穿大学は理不尽な暴力の連鎖を止めるための市民の声 #voiceforpeace に参加しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA